ORANGE TUBE



Profile

YAMAHAイーストウェスト決勝大会に2回出場したことをきっかけに注目され
1980年代前半ライブハウスを中心に活動する。
1984年にナゴムレコードからEP盤「ORANGE TUBE]をリリースする。
2010年に活動を再開。
プログレを基調としながらも、ポップでアバンギャルドサウンドをシニカルに展開するスタイルが特徴。

 Member  
大山大介(Vo)
ほとんどの作品は彼によるもの。オレンジチューブ解散後は東京ギョギョームを結成し、パフェレコードから「エレキのテロリスト」を発表する。 2001 年ソロアルバム「ウロボロス」を製作。2010年にオレンジチューブを復活し活動を再開する。
豊岡正志(Ba)
社長兼売れっ子ベーシスト。オレンジチューブ脱退後はスーパースランプを結成、世界歌謡際に出場。彼の手による「穴があったら出たい」は多くのアーティストにカバーされる名曲。復活オレンジチューブの中心メンバー。
佐藤ヤスオ(Gt)
サンセット・キッズ(れいち、大津真、斉藤ネコらが在籍)からオレンジチューブに参加。エキセントリックな リードギターが持ち味。ナゴムレコードEP盤のギターは全て彼によるもの。1994年には佐藤カツ等と大山大介のユニットに参加している。
佐藤カツ(Dr)
80年代にはLIBIDO、ZOA、YBO2等のバンドに加入。90年代はセッションを中心に活動し、大山大介のユニットにも参加している。
2002年以降はinterpose(+)の活動に専念。interpose+ではシンプルなセットで大きなビートを叩き出している。
藤木弘史(Key)
(ex.マッチ売りの少年・アルルカン・平沢進)高校在学中に対バンした憂国劇場・東京ギョギョームに衝撃を受け、29年の時を経てオレンジチューブに加入。
大久保ひかりのうまにて月一企画『ラーメン&バー藤木』を主宰。


Schedule

LYRIC POETRY

日時 2019年7月26日(金)
《開場》18:30 《開演》19:00 
adv:2500円+ドリンク Door:2800円+ドリンク
共演   ☆割礼
☆ゲルチュチュ
場所 HEAVEN’S DOOR

 〒154-0024
東京都世田谷区三軒茶屋1-33-19 B1F
Tel: 03-3410-9581